HOME > 取扱商品 > 

滑落コート

SNT滑落コートとは?

フッ素を使わない、安全性の高いコーティング
撥水性はもちろんのこと、これまで難しいとされてきた「油」や「洗剤(界面活性剤)」を滑りやすくさせて、汚れ防止や液残りの低減に役立つコーティング剤です。


【効果例】
フィルムにSNT滑落コートをコーティングすると、衣類用柔軟剤(界面活性剤)が付きづらくなりました。詰め替え容器への展開が考えられます。

滑落コート無し(左)と滑落コート有り(右)の市販衣類柔軟剤に対する弾き具合の違い。


【想定される主な効果】














サンプルの試作など承ります。お気軽にお問い合わせください。
→お問い合わせフォーム

SNT滑落コートの予想アプリケーション

汚れ防止や液残りの低減は、さまざまな分野で求められています。

これら効果に関する検証開発を随時行ってまいります。
また案件ごとに受託にて承りますのでお問い合わせ下さい。
⇒お問い合わせフォーム

SNT滑落コートの基本性能

SNT滑落コートの主な性能を御紹介致します。
    
項目 特性
水に対する効果 弾く。接触角100度程度(スライドガラスの場合)。
水の滑り性 数10度の傾きで滑る(スライドガラスの場合)。
油に対する効果 やや弾く。接触角40度前後。滑り性あり。
 (※油の種類により特性が異なりますので、お問い合わせ下さい。)
界面活性剤に対する効果 滑り性あり。
 (※種類により特性が異なりますので、お問い合わせ下さい。)
外観 透明。
ヘイズ 1程度以下(スライドガラスの場合)。
密着性 擦っても膜が剥がれにくい。
 (※コーティング対象物や形状により異なります。お問い合わせ下さい。)


コーティング対象物:樹脂、金属、ガラスなど
サンプルの試作など承ります。お気軽にお問い合わせください。
→お問い合わせフォーム